専門店で売る

プラモデルを高く売るには、プラモデル買取専門店で売ることです。リサイクルショップなど不要品を何でも買い取っているお店だと、ほとんど値が付かないこともあります。やはりそのプラモデルの価値を知っているような、鑑定士のいる買取店で売ると、プラモデルの価値に応じた値段で買い取ってもらえます。

鑑定士がいるような買取専門店だと、売りたいプラモデルの査定額の根拠も聞くことが出来ます。買取価格が低くなれば、どうして低いのか、理由も教えてくれるので、今後売るときの参考に出来ます。上手く鑑定士のいるようなお店を利用していくと良いです。

査定売る前には、まずは査定してもらいましょう。近くのお店に持ち込んで査定してもらっても良いですが、オンライン査定を利用すると便利です。オンライン査定では、複数のプラモデルの買取専門店に一括で査定をしてもらえます。そのために、それぞれのお店の査定額を見て比較し、どこで売るか決めると良いでしょう。オンライン査定ならば、プラモデルをお店まで持っていく必要はなく、プラモデルの型番や写真を添付することで査定でき、持ち運ばないので、プラモデルが壊れるなどの心配がないです。ただ査定時は、箱の凹みや汚れなどがあれば、それを申告して査定してもらいましょう。

参考HP《買取コレクター:おもちゃ買取専門サイト

高く売るポイント

箱入りのままでも状態の良いプラモデルほど、高く売れる可能性があります。売ることを考えていなくても、組み立てる暇が無くて、箱から出さないで家に置いておくということもあるでしょう。箱は湿気を吸収しやすく、長い時間家に置いておくと、外箱や説明書にカビが生えることもあります。売ることを考えるならば、保管場所に除湿剤を入れて保管するのが良いです。売ることを考えるならば、定期的に箱に付いた埃などを掃除した方が良いでしょう。

プラモデル組み立て済みのプラモデルでも買い取ってくれるところはありますが、そのような場合は、綺麗に仕上げていることが条件です。一部が破損していたり割れていたりする、無くなっている、手垢や埃で汚れていると、買い取れないことが多いです。

売るときは説明書やパーツなど、買ったときにある部品などは、すべて揃えて売るようにします。これはどのような品物の買取にも言えますが、付属品や箱などが揃わず、一部が不足していると買い取り価格は下がります。プラモデルであれば、箱にパーツや説明書が全て入っており、組み立てることが出来る状態であるのが条件です。一部のパーツがなくなっていると、それは組み立ててて完成品に出来ないので、その時点で価値が下がり、買値が下がるのです。

おもちゃ・プラモデルについて

プラモデル昔集めていたおもちゃ・プラモデルは、愛着があればあるほど処分するには困るものです。特にプラモデルであれば、好きな方は組み立ててケースに入れて飾るような人もいるでしょう。または、コレクターとして、買って箱のまま飾っておくような人もいます。しかし数が増えれば自然と場所を取り、置く場所がなくなり、捨てるかどうしようか迷うようになります。

好きなキャラクターやロボットのプラモデルをとりあえず買ったけど、組み立てないまま箱に入れて未開封で、部屋の片隅で眠っているという場合はないでしょうか?そんな中古だけど未開封の状態の箱入りプラモデルは、売ることが出来ます

プラモデルも、他のおもちゃと同じように、人気のあるジャンルです。保管に困った場合は、一度まとめて売っても良いでしょう。多くのプラモデルは、流通量が多いので、欲しくなったら中古市場でまた買うことも出来ます。ただ、他のおもちゃと比べると若干買値は低くなることが多いですが、まだ箱のままで捨てるぐらいなら、売った方が良いでしょう。

箱入りの未開封のプラモデルだと、どんなキャラクターやロボットでも売ることが出来ます。その中でも特に人気のあるのがロボットアニメのプラモデルであり、高値で買い取ってもらえる場合が多いです。その他にも、SF映画キャラクターや鉄道模型も人気のモデルで、旬もあるので、もしも家に箱のまま眠っているならば、早めに売った方が、それだけ高値で売れる可能性があります。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930